無駄なくきちんとした梱包でしたし、満足しています。

【商品番号:174-00014】/【VAR:60843】20200324new/ハーバリウムものさし/アクリルケース/文具/文房具/ステーショナリーハーバリウム
固まるハーバリウム用アクリルベース/
【サイズ】165×45mm(厚み約10mm)
仕舞っておくのがもったいないくらい可愛いハーバリウム定規が作れる、専用アクリルベースです。
同じステーショナリーアイテムの「ハーバリウムボールペン」や「ハーバリウム電卓」と併せて作れば、お花でいっぱいの素敵なデスクに♪
ペンケースの中に入れて持ち運びやすい15cm計測タイプです。

当商品は、固まるハーバリウムやUVレジンを使用して作る「ハーバリウム定規」と、付属の台紙とフィルムを使ってとっても簡単に作れる「押し花定規」、どちらの作品制作も可能です。

(※ハーバリウムオイルは使用できません。オイルを密閉できる構造ではありません。)

▼ご注意※必ずご一読下さい※
・当商品は、ハーバリウムオイルを使用できません。(オイルを密閉できる構造にはなっておりません。)
・アクリルベース・裏蓋・台紙・フィルムが1つづつ入っています。花材、固まる液体はセットになっておりませんので、別途ご用意ください。

・アクリル商品には多少バリや小傷が付いていることがございます。こちらは製造工程上でどうしても付いてしまうものです。
(不良ではございません。花材を入れて作品を制作すると殆ど目立たなくなります。)ご理解のうえお求めくださいませ。

【押し花定規】を作る場合
・別途用意が必要なもの:押し花のみ
・付属品(裏蓋・フィルムシート・台紙)を使用して作ります。

【ハーバリウム定規】を作る場合
・別途用意が必要なもの:薄手の花材、固まる樹脂系液体(固まるハーバリウム又はUVレジン、UVレジンの場合はUVライトも必要です)

・付属品の裏蓋
※付属品のうち、フィルムシート・台紙は使用しません。

▼「押し花定規」の作り方
長方形の台紙(150×28mmサイズの白い紙)に押し花を配置する。
フィルム(台紙より一回り大きい長方形のもの)を、厚紙から剥がす(線の印刷が入っている面が厚紙)。
フィルムを台紙に貼り付けて、押し花を台紙に固定する。台紙からはみ出しているフィルムをカットする。
出来上がった押し花付き台紙を、定規の裏側のくぼみに入れる。
裏蓋をはめる。(軽い力で押し込むだけで嵌ります。パチッと音がしたらしっかり嵌った合図です)
完成!

▼固まるハーバリウムを使用する「ハーバリウム定規」の作り方
定規の裏側にあるくぼみの中に固まるハーバリウムを薄く流し込んで、花材を配置する。気泡があれば爪楊枝などでつぶす。
最初に流し込んだ固まるハーバリウムが半固形くらいまで固まるのを待つ。
もう一度固まるハーバリウムを薄く流し込む。(※あとで裏蓋が嵌められるように、上から3mm程度は空間を残すようにしてください。)
完全に硬化したら、裏蓋を嵌めて完好評継続中!成!

▼UVレジンを使用する「ハーバリウム定規」の作り方
定規の裏側にあるくぼみにUVレジンを薄く伸ばし、花材を配置する。
UVライトを照射し、完全に硬化させる。
もう一度UVレジンをを薄く流し込む。(※あとで裏蓋が嵌められるように、上から3mm程度は空間を残すようにしてください。)
UVライトを当てて完全硬化させたら、裏蓋を嵌めて完成!

▼「ハーバリウム定規」作り方ポイント
作品を作る部分のくぼみがとても浅い商品です。厚みのある花材はお使いいただけません。

▼商品仕様
素材:アクリル
全長サイズ:165×45mm(厚み約10mm)
裏側の窪み(作品を作る部分)サイズ:横幅29×縦幅153×最大深さ約8mm(固まる液体で作る際は、上から3mm程度は空間を残すよう制作するため実質深さ5mm迄で作るようにしてください)

固まる液体を使用する場合の容量目安:約15ml

【即日発送品について】
※こちらの商品は弊社在庫商品です。yahoo店以外でも販売をしているため、ご注文後に欠品となる場合がございます。
その場合にはメールにてご案内をさせて頂きます。記載在庫数は目安としてご参考になさって下さい。
《yahoo店ご発注分の在庫引当時間》
月曜〜土曜 9時・正午・15時・17時

※ご発注に取寄せ品(即日発送品以外)が含まれている場合は、一番遅い納期の商品に合わせて発送となります。
分納は承っておりませんのでご了承下さい。
※発送日当日の15時以降はキャンセル・変更を承れません。







即日 アクリルベース ハーバリウム定規 押し花定規 ハーバリウム 固まるハーバリウム用アクリルベース
【ID:3308】
【SKU:hanadonya_174-00014】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です